#028 2017 仲春(ちゅうしゅん)

春の訪れをよろこぶ大地の息吹
菜園たゆたうで採れた「百味美食」

↑新シーズンのテーマは「百味美食~カラフル野菜で生きる力を~」。珍しい野菜、栄養豊富な若い芽、さらには花や果実など、シーズン中は100種類近くのカラフルな食材を育てて、見た目も味わいも華やかな料理を提供していきます

 北風の冷たさがようやく和らいできて「そろそろ春だなぁ~」と思うこの頃。菜園もいよいよ新しい季節に向けて、動き始めています。新年度のテーマは「百味美食~カラフル野菜で生きる力を~」。「百味(ひゃくみ)」とは数多くの(珍しい)食材のことをいいます。これまでにも珍しい野菜を試しながら育ててきましたが、より多彩な菜園にしたいなと。 例えば、カモミールやミントなどのフレッシュハーブ。可愛らしい花を愛でるだけでなく、香りと色合いを楽しめる「生ハーブティ」を提供していきます。
 また、夏の盛りになると緑一色になってしまう菜園。もっともっと色鮮やかにするため、色とりどりの花はもちろん、カラフルな葉っぱの野菜など、珍しいもの、なかなか味わえないものを取り入れることで、より魅力的な菜園に仕上げていきたいと思います。栄養豊富な若い芽、ジューシーな果実など、シーズン中は100種類近くの食材が登場することでしょう。
 スタッフと菜園をめぐる好評の「朝さんぽ」では、ぜひ野菜のもぎとり体験を。滋味あふれる野菜を食べて、美人度アップの温泉にじっくりつかれば、明日を元気に生きる力が湧いてきますよ。

 

 

→右手前は、茎のしゃきしゃきとした食感と根元のトロッとした部分をいかした「ミズ(ウワバミソウ)」の小鉢。左は自家製の三色大根。奥は野甘草の若芽を使った酢の物。春は山菜も豊富で里山の恵みに感謝感謝です

←原木に菌を打ち付け、一昨年から大事に育ててきたシイタケ。温泉の蒸気を利用することで、すくすくと成長しこんなに大きくなりました! 

→昨年、試しに植えた「カモミール」。近くを歩くだけで芳しい香りに包まれます。今シーズン初挑戦となる、フレッシュハーブを使った「生ハーブティ」は5~11月頃の提供を予定しております

公式サイトオリジナル
“しづか亭受注実績1番「田舎会席」プラン” 
** 期間ナシの通年プラン **

 しづか亭の宿泊プランのなかでも、定番として人気のあるのが「田舎会席」プランです。菜園たゆたうで採れた野菜を中心に、手打ちの二八そば、美味しいお米、県産肉などこの地ならではの味を集めました!美人の湯とともにお楽しみください。

詳細はこちらをクリック

60日前までのご予約で30%オフ! 
人気の「極上トロける黒毛和牛」付き
** 期間ナシの通年プラン。部屋数限定なのでお早めに **

 空きがあったらラッキー。60日前までのオトクな早割プランは公式サイトだけ! トロける食感がたまらない黒毛和牛肉の「握り寿司」「ステーキ」もセットに。
  満足していただける内容でおもてなしします。

詳細はこちらをクリック

その他の「しづか亭イチオシ!プラン」はこちらをクリック

登場人物紹介

  • 宿のあるじ・小林宏治
    心優しきオーナー。企画や経営のみならず、接客、そば打ち、農作業…なんでもこなす。口癖は「なんとかなるよ~」。
  • 女将・のぶちゃん
    朗らかな人柄で、宿内の雰囲気を明るくする存在。季節の花々をこよなく愛し、各部屋をはじめ館内のあちこちに花を生けている。
  • 料理長・親方
    一見すると厳格?怖い?と思いきや、柔和な笑顔がステキな加藤。菜園の採れたて野菜を、多彩にアレンジする達人。
  • 菜園・畠山 仁
    ほんわかムードの菜園担当。「いざ!畑仕事」と外に出ると、急に雨が降ってくるほどの超雨男。農作業はほぼ初心者。
  • 菜園・師匠 畠山・父
    経験豊富なアドバイザー。菜園担当・畠山の父であり、ここぞという時、心強い農業指導をしてくれる。鍬を持つ姿がダンディ。
  • にぎやか三人娘
    接客の千葉・齋藤・掃除の千葉。三人揃えば、黄色い声でわいわい。「カメラに向かって笑うって難しいけど」と言いながらこのスマイル。
  • モノ書き・小山
    宿のあんな話やこんな話を文章にして、写真と共にネット発信するための特命スタッフ。菜園で採れすぎた野菜をもらう係でもある。
  • 遊ぶ人・あやや
    母親の仕事にくっついて来る、モノ書き・小山の娘。菜園を走りまわっては、よく転びよく泣く。カメラを向けると変顔で返すお年頃。

奥州平泉温泉
そば庵しづか亭について

世界遺産の地・平泉にたたずむ小さな温泉宿。打ちたて・茹でたてにこだわった「手打ちそば」をはじめ、季節を取り入れた「田舎会席」、すべすべ肌になれる「源泉かけ流しの湯」でおもてなしをしております。大げさなことはなく、気取らず、自然体で。故郷のような懐かしい風情が魅力です。

  • ホームページ
  • facebook