#023 2016 仲夏(ちゅうか)

「美味しい」の言葉には  “美”  が欠かせません
きっと花が美しいから、実りも美味しいのですね

↑土壌の酸性度によって色を変えるアジサイ(別名:七変化)。しづか亭の宿周辺には、たくさんのアジサイがあって花のカタチも様々。見ていて飽きないですね

 ホタルブクロ、ヒルガオ、アジサイ、ムクゲ、スミレ、シロツメクサ、ツユクサなど、これらはみんな「雨降花(あめふりばな)」と呼ばれています。梅雨時期に咲く花というだけでなく、花をつむと雨が降る、花が咲くと雨が降る、雨降りの日によく咲く…という理由からだそうです。さらに、地域によって雨と花の季節は少しずつ異なるので、それぞれの場所ならではの雨降花があるようですが、みなさんのお住まいのあたりはどうですか。

 菜園「たゆたう」を代表する雨降花は、やはりアジサイ。6月後半からとても豊かに咲き出します。白、青、ピンク、紫。同じ場所、同じ木につく花でも色がさまざまで見ていて飽きませんね。初めて植えた時はなかなか根付かなかったラベンダーも、今ではたくさんの花がつきました。風にのって漂う夏の香りに誘われて、ミツバチたちも蜜をせっせと集めにやってきています。野の草花も魅力的ですが、野菜の花々も負けてはいません。イチゴ、カボチャ、トマト、ナス、キュウリ、インゲン、トウモロコシ、そしてソバの花。梅雨時期とは若干ずれますが、オクラ、夕顔も驚くほど大きな花を咲かせます。

 

 「美味しい」という言葉には“美”が使われています。花が美しく咲くということは、実った野菜もそれだけ美味しいということ。今日も菜園では、大地のパワーを吸った野菜たちがキレイな花をつけ、食べる人を元気にしてくれる実をつけています。
 

≪7月収穫予定≫
ナス/キュウリ/ツルムラサキ/アスパラ菜/からし菜/スナップエンドウ/大根/インゲン/玉ネギ/ニンニク/ズッキーニ/ニラ/ブルーベリー
≪8月収穫予定≫
ジャガイモ/夕顔/シシトウ/ネギ/大根/キャベツ/プチピープロ/小カブ/ベビーリーフ/リーフレタス/ナス/トマト/ニンジン/キュウリ/大葉/ピーマン/オクラ/トウモロコシ/枝豆

 

 7~8月の菜園は見て楽しい!食べて美味しい!ので、ぜひ遊びに来てくださいね。あっ!収穫体験もできますよ~♪
  

 

→梅雨前にひと足先に花が咲いたブルーベリーは、梅雨時からが実りのシーズン♪ 今年は大豊作、しかも大粒!! 甘さと酸味のバランスが絶妙な味に何粒でもいけちゃう!? 

←朝陽を浴びると、ますます輝くように咲くキュウリの花。次々に花がつき、その花の下にキュウリの赤ちゃんが育っていきます

→昨年、収穫の際にこぼれたソバのタネから芽が出て、花が咲きました。ちょうど梅雨時に美しい花畑となったので、菜園たゆたうではこれも「雨降花」ですね

夏得ファミリー旅行計画★激安★9720円~
ご家族やご友人との絆を深めませんか 
** 2016年5月10日~9月30日限定 **

 ご家族で・親戚まとめて・気の合う仲間でのご旅行向けに、今年も「大家族スーパーセール」をやります。大広間(約30畳・4~10名OK)でみなさんご一緒に泊まれば、絆がもっと深まりますよ。夏休み期間でこの価格は激安ですよ!

詳細はこちらをクリック

60日前までのご予約で30%オフ! 
人気の「極上トロける黒毛和牛」付き
** 期間ナシの通年プラン。部屋数限定なのでお早めに **

 空きがあったらラッキー。60日前までのオトクな早割プランは公式サイトだけ! トロける食感がたまらない黒毛和牛肉の「握り寿司」「ステーキ」もセットに。
  満足していただける内容でおもてなしします。

詳細はこちらをクリック

その他の「しづか亭イチオシ!プラン」はこちらをクリック

登場人物紹介

  • 宿のあるじ・小林宏治
    心優しきオーナー。企画や経営のみならず、接客、そば打ち、農作業…なんでもこなす。口癖は「なんとかなるよ~」。
  • 女将・のぶちゃん
    朗らかな人柄で、宿内の雰囲気を明るくする存在。季節の花々をこよなく愛し、各部屋をはじめ館内のあちこちに花を生けている。
  • 料理長・親方
    一見すると厳格?怖い?と思いきや、柔和な笑顔がステキな加藤。菜園の採れたて野菜を、多彩にアレンジする達人。
  • 菜園・畠山 仁
    ほんわかムードの菜園担当。「いざ!畑仕事」と外に出ると、急に雨が降ってくるほどの超雨男。農作業はほぼ初心者。
  • 菜園・師匠 畠山・父
    経験豊富なアドバイザー。菜園担当・畠山の父であり、ここぞという時、心強い農業指導をしてくれる。鍬を持つ姿がダンディ。
  • にぎやか三人娘
    接客の千葉・齋藤・掃除の千葉。三人揃えば、黄色い声でわいわい。「カメラに向かって笑うって難しいけど」と言いながらこのスマイル。
  • モノ書き・小山
    宿のあんな話やこんな話を文章にして、写真と共にネット発信するための特命スタッフ。菜園で採れすぎた野菜をもらう係でもある。
  • 遊ぶ人・あやや
    母親の仕事にくっついて来る、モノ書き・小山の娘。菜園を走りまわっては、よく転びよく泣く。カメラを向けると変顔で返すお年頃。

奥州平泉温泉
そば庵しづか亭について

世界遺産の地・平泉にたたずむ小さな温泉宿。打ちたて・茹でたてにこだわった「手打ちそば」をはじめ、季節を取り入れた「田舎会席」、すべすべ肌になれる「源泉かけ流しの湯」でおもてなしをしております。大げさなことはなく、気取らず、自然体で。故郷のような懐かしい風情が魅力です。

  • ホームページ
  • facebook