#016 2015 初冬(しょとう)

太陽の力でたくさん採れた赤そば
うれしい秋の実りです

↑9月の末には、こんな可憐な花を咲かせていた「赤そば」。そばの花は風や雨に強く、長く花を楽しめるのが特徴です。「珍しい赤そば畑があるらしい」という噂を聞きつけ、しづか亭に寄ってくださるお客様もいます

 空に向かって吐く息が、ほわ~っと白くなる。思わず手をこすって、頬に添えたくなる。そんな季節が来てもよい頃なのに、いつもよりずっと暖かい。今シーズンは、夏が短くて秋が早かった割に、冬のぴりりとした訪れが鈍く、ここのところ小春日和が続いています。
 いつもと違う景色に戸惑いはあるものの、穏やかな陽射しのなかだと、畑しごとがよくはかどります。まずは、1年ぶりとなる「赤そば刈り」。地元農家さんにもお手伝いいただいて、腰を曲げてひたすら鍬を入れてハセ掛けに。暖かな光を浴びて、気持ちよさそうに畑に並ぶ赤そば。仕事をサボって、一緒にぼんやりしたくなるなぁ~。秋の天候が落ち着いていたのもあって、赤そばの収量は昨年よりだいぶ増えて、菜園担当の仁くんもホクホク顔。やっぱり自分で育てたものが、たくさん実を結ぶってうれしいですよね。
 そして、温泉の熱を生かしたハウスの暖房設備も着々と進み、いよいよホウレン草の種まきがスタート。外気温が高いのもあって、なんとハウス内は20度近くもあり、作業をする度に汗が流れます。これから春まで、温室育ちの野菜たちが続々採れる予定なので、夏に負けないくらい美味しいサラダが楽しめますよ。
 

→オーバーフローした温泉水をパイプでハウスへ。張り巡らせたパイプのそばで、ホウレン草や水菜などを栽培。土に深さが足りないので、ハウス内は根菜類ではなく葉モノがメインとなっています

                                                                                                                                                                                         

 
←↓12月初旬に、岩手の観光PRで出かけた台湾で「岩手おもてなし隊」をぱちり。しづか亭はもちろん、平泉のこと、岩手のこともしっかりPRしましたよ♪

美食&美肌の湯で、極上の冬旅を
「新巻シャケの酒粕なべ」「生タラバの鉄板焼き」満喫プラン 
** 2015年12月1日~2016年3月31日限定 **

 冬旅なら、白い世界に包まれた平泉へ。燗酒にぴったりの「新巻シャケの酒粕なべ」、プリプリ食感がたまらない「生タラバの鉄板焼き」をご用意。澄みきった空に瞬く星を、露天風呂から眺めるのもこの時期ならでは。公式サイトだけの格安オリジナルプランです。

詳細はこちらをクリック

60日前までのご予約で30%オフ! 
人気の「極上トロける黒毛和牛」付き
** 期間ナシの通年プラン。部屋数限定なのでお早めに **

 空きがあったらラッキー。60日前までのオトクな早割プランは公式サイトだけ! トロける食感がたまらない黒毛和牛肉の「握り寿司」「ステーキ」もセットに。
  満足していただける内容でおもてなしします。

詳細はこちらをクリック

その他のプランはこちらをクリック

登場人物紹介

  • 宿のあるじ・小林宏治
    心優しきオーナー。企画や経営のみならず、接客、そば打ち、農作業…なんでもこなす。口癖は「なんとかなるよ~」。
  • 女将・のぶちゃん
    朗らかな人柄で、宿内の雰囲気を明るくする存在。季節の花々をこよなく愛し、各部屋をはじめ館内のあちこちに花を生けている。
  • 料理長・親方
    一見すると厳格?怖い?と思いきや、柔和な笑顔がステキな加藤。菜園の採れたて野菜を、多彩にアレンジする達人。
  • 菜園・畠山 仁
    ほんわかムードの菜園担当。「いざ!畑仕事」と外に出ると、急に雨が降ってくるほどの超雨男。農作業はほぼ初心者。
  • 菜園・師匠 畠山・父
    経験豊富なアドバイザー。菜園担当・畠山の父であり、ここぞという時、心強い農業指導をしてくれる。鍬を持つ姿がダンディ。
  • にぎやか三人娘
    接客の千葉・齋藤・掃除の千葉。三人揃えば、黄色い声でわいわい。「カメラに向かって笑うって難しいけど」と言いながらこのスマイル。
  • モノ書き・小山
    宿のあんな話やこんな話を文章にして、写真と共にネット発信するための特命スタッフ。菜園で採れすぎた野菜をもらう係でもある。
  • 遊ぶ人・あやや
    母親の仕事にくっついて来る、モノ書き・小山の娘。菜園を走りまわっては、よく転びよく泣く。カメラを向けると変顔で返すお年頃。

奥州平泉温泉
そば庵しづか亭について

世界遺産の地・平泉にたたずむ小さな温泉宿。打ちたて・茹でたてにこだわった「手打ちそば」をはじめ、季節を取り入れた「田舎会席」、すべすべ肌になれる「源泉かけ流しの湯」でおもてなしをしております。大げさなことはなく、気取らず、自然体で。故郷のような懐かしい風情が魅力です。

  • ホームページ
  • facebook